これは怪物から街を守り愛と笑顔を人々に届ける魔法少女の物語?

新人魔法少女ヒプノアイビスまたの名を星月あかりは魔法少女を辞めたいと
申し出た。
使い魔兼マネージャーの綿抜 速が’催●’を使い阻止する。
性的快楽を与え続けていったヒプノアイビスの最後に出した答えは…

全39P(カラー表紙+グレー表紙+本文36P+あとがき)
WEB SERVICE BY FANZA