リリース日時
2016-04-23 10:00
ボリューム
画像19枚+ノベル+α
品番
d_093737
颯太(そうた)は、隣人の大村 凛(おおむら りん)を実姉以上に慕っていた。
物心ついた頃から母の代わりに面倒をみてくれた凛は、颯太にとって誰より素敵な女性だった。

そんな素敵な女性だったからか、凛はスカウトされ、地下アイドルとして人気になった。
凛の母、美代子(みよこ)も、昔憧れたアイドルになろうとする娘を応援していた。

凛の視線が、自分からファンに向かっていることに気づいた颯太は、密かに悲しみに暮れていた。

そんなある日の帰宅中、俯きながら歩く颯太に声をかける男がいた。
男は颯太の悩みを見抜き、とある音叉を手渡した。
男曰く、「この音叉から出る音を聞かせると、意中の相手を思い通りに操れる。
ただ、音叉を使う程に理性は失われていく。」のだと。

颯太は、この願いだけと音叉の音を凛に聞かせ告げた。

「僕が遊んで欲しい時は、一緒に遊んで。」

それは、素直な願いだったが、過ちの始まりだった。
音叉によって理性が失われ、凛の姿態に欲情した颯太は、美代子を巻き込みながら、
我を忘れ堕落していく…。

催●で大好きな幼馴染とその母を人前で辱め変態アイドルに堕とす CG ノベル集です。

構成:
- 基本 CG 17 枚 + ヒロイン立ち絵 2 枚の CG ノベル集
-- 大小の JPG ファイルおよび大きめの画像をまとめた PDF ファイル
- 最新のブラウザで動作する立ち絵の着せ替えゲーム
WEB SERVICE BY FANZA